「アンブレラ・アカデミー 」シーズン2-1話(Netflix)の あらすじ・ネタバレと感想。原作シェラルド・ウェイ

3.5
Netflix

2019年に公開されたNetflixオリジナルドラマ、アンブレラ・アカデミー。「特殊能力」というキーワードとポップなビジュアルに惹かれて、シーズン1から視聴しました。

今回は2020年7月に公開されたシーズン2の第1話「またふりだしへ」をご紹介します。

「アンブレラ・アカデミー」シーズン2-1話「またふりだしへ」あらすじ

シーズン1のラストで、7号・ヴァーニャのパワーが暴発し世界は崩壊してしましました。しかし5号のタイムトラベルの能力によって間一髪で逃れることができました。今度こそ、兄妹たちは力を合わせて世界崩壊を防ぐことができるのでしょうか?

「アンブレラ・アカデミー」シーズン2 製作

2020年配信/アメリカ/1話約50分、全10話
配信:Netflix

「アンブレラ・アカデミー」シーズン2 の原作・登場人物

原作のジェラルド ウェイって誰?マイ・ケミカル・ロマンスとは?

本作品の原作は、同名のコミックシリーズ『The Umbrella Academy』で、原作者はマイ・ケミカル・ロマンスというバンドのヴォーカル、ジェラルド・ウェイです。

2020年3月に大阪公演を予定していましたが、コロナウィルス感染拡大予防のため中止となっています。

私はマイ・ケミカル・ロマンスの存在は知りませんでしたが、過去に氷室京介とのコラボ、Mステ出演、日本公演も実施していたので、ファンの方も多そうです。原作を知らなくても十分楽しめると思います。

「アンブレラ・アカデミー」シーズン2のキャスト

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Umbrella Academy(@umbrellaacad)がシェアした投稿

レジナルド・ハーグリーヴス卿:コルム・フィオール
1号(ルーサー):トム・ホッパー
2号(ディエゴ):デイビッド・カスタニェーダ
3号(アリソン):エミー・レイヴァー・ランプマン
4号(クラウス):ロバート・シーハン
5号(–):エイダン・ギャラガー
6号(ベン):ジャスティン・H・ミン
7号(ヴァーニャ):エレン・ペイジ

「アンブレラ・アカデミー」登場人物のおさらい

1号(ルーサー):体が大きく、怪力。父の命令で月で何かの任務をおこなっている。唯一、父を慕っている様子。
2号(ディエゴ):ナイフ投げの達人。ひとりで自警団のような活動をしている。父のことは憎んでいるが、母のことは慕っている様子。
3号(アリソン):発した言葉を現実化することができる。女優として活躍中。
4号(クラウス):死者と対話できる。(シラフの時のみ)6号・ベンは常に傍にいる様子。
能力を抑えるためにドラッグを常用している。暴力的なことは苦手そう。
5号(–):瞬間移動、タイムトラベルができる。13才の時に行方不明となった。
6号(ベン):体からタコの足のようなものを出せる? 故人のため詳細不明。
7号(ヴァーニャ):能力なし、バイオリン奏者。兄姉の暴露本を発表し孤立。
母:母親代わりに造られたアンドロイド。(シーズン1で死亡)
ポゴ:執事。チンパンジー。(シーズン1で死亡)
ライラ:2号・ディエゴが収容されている精神病院の入院患者。

「アンブレラ・アカデミー」前回(シーズン1-10話)のあらすじ

「アンブレラ・アカデミー 」シーズン1-10話(Netflix)の あらすじ・ネタバレと感想。原作シェラルド・ウェイ
2019年に公開されたNetflixオリジナルドラマ、アンブレラ・アカデミー。「...

「アンブレラ・アカデミー」シーズン1-10話のあらすじを復習したい方はこちらへ。

アンブレラ・アカデミー
「アンブレラ・アカデミー」の記事一覧です。

「アンブレラ・アカデミー」シーズン2-1話(Netflix)のネタバレ・考察・感想・レビュー

兄妹の行きついた先

5号のタイムトラベルで世界崩壊から逃れた兄妹たちですが、場所は同じダラスでも異なる時代に飛ばされてしまいました。1号・ルーサーは1962年。2号・ディエゴは1963年9月1日。3号・アリソンは1961年。4号・クラウスと6号・ベンは1960年。7号・ヴァーニャは1963年10月12日。そして5号は1963年11月25日でした。

5号が着いた11月25日は、以前の世界では起きていなかった戦争の最中でした。街が戦地となっていて、先に到着していた兄妹が合流してそれぞれの能力を使って戦っています。兄妹と合流しようとする5号ですが、年を取ったヘイゼル(良かった!生きていた!)が現れて止めに入ります。

核兵器による攻撃が迫っているため、一旦退避するために5号を迎えに来たようです。5号は攻撃を逃れましたが、兄妹たちは核兵器の攻撃によって命を落としてしまいます。

1話が始まって10分弱ですが、5号のタイムトラベルによってまた最初からやり直しです!

変わってしまった歴史

核兵器攻撃の10日前に戻った5号は、ヘイゼルに何が起こったのかを聞きます。歴史が変わり、1963年11月25日に核攻撃によって世界は崩壊するようです。ちなみに前回の世界崩壊後、ヘイゼルとアグネスはタイムトラベルして20年程幸せに暮らしていましたが、アグネスはガンで亡くなってしまったとのことです。

そして話をしている5号とヘイゼルのもとに、今回も当然存在しているコミッションという組織の追手がやってきます。しかも人数が増えて3人も!ここでヘイゼルは5号を逃がすために犠牲になってしまいました。

シーズン2でもヘイゼル&アグネスが見れると期待していたので残念ですが、幸せな時間があったのならよかった!

それぞれの時間

さて、ここからはバラバラになってしまった兄妹の様子です。

1号・ルーサー:最初はアリソンを探してメソメソしていたようだが、今は地下のファイトクラブで働いている。

2号・ディエゴ:ケネディ大統領の暗殺を止めようとしていたが、不審者として捕まり精神病院に入れられている。

3号・アリソン:レイモンドという人物と結婚し、黒人解放のために活動をしている模様。

4号・グラウスと6号・ベン:サンフランシスコで生活していたようですが、ダラスに戻ることにした模様。ヒゲを伸ばし、ヒッピーのような風貌になっている。

7号・ヴァーニャ:到着して車に轢かれてしまいますが、運転していた夫妻に保護されて一緒に暮らしています。過去の記憶はない模様。

2号に追手が

5号は兄妹を捜す手がかりとなる人物を発見しました。兄妹がタイムトラベルで空から降ってくる様子を見ていて、宇宙人絡みかと独自に調査していたのです。そこで、2号・ディエゴが逮捕されてることを知ります。

2号・ディエゴに会いに行き今回は核戦争で世界が崩壊すると話をしますが、2号はケネディ大統領暗殺を阻止することやヒトラー暗殺にご執心のようで5号を相手にしません。そこで5号は一旦2号の説得を諦めます。

このやりとりでイラ立った5号は2号・ディエゴの脱走計画をバラしてしまいます。2号は隔離部屋へ入れられてしまいますが、隠し持っていたペンを使いなんとか隔離部屋から脱走できました。しかしそこへ、ヘイゼルを殺害したコミッションの3人組が襲撃に来ますが、同じく脱走をしたがっていた入院患者のライラとともに何とか病院の外へと逃げることができました。

1号と5号が合流?

シーンは変わり5号は、1号・ルーサーが働いているファイトクラブがあるラウンジのような場所に辿り着きました。10日後に世界はまた崩壊するから弟妹を捜そうと説得をしますが、知らない世界にひとり取り残されて1年もの時を過ごしてきたルーサーは、すっかりやさぐれてしまっていて「知るかよ」と一蹴してしまいます。

シーズン1のラストの方ではずっといじけていてイライラさせられましたが、シーズン2も引き続きイライラさせてくれますね。早くこのキャラやめてほしい…と期待しつつ2話に続きます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fábio Moon(@fabiomoon)がシェアした投稿

アンブレラ・アカデミー シーズン2-1話の使用楽曲

アンブレラ・アカデミーは各シーンでの使用楽曲にこだわりが感じられます。楽曲の力でともて印象深いシーンになると感じたので、最後に紹介しておきます!

Bobby Darin – “Beyond the Sea”
Maxine Nightingale – “Right Back Where We Started”
Frank Sinatra – “My Way”
Richard Myhill – “You Must Be An Angel”
Fran Powers – “Trying”
Glenn Snow – “I Wonder What The Future Holds For Me”
DJ Shadow – “Rocket Fuel (Feat. De La Soul)”
Fern Jones – “Be Thankful You’re You”
Daniela Andrade – “Crazy (Gnarls Barkley Cover)”
Mel Tormé – “Comin’ Home Baby”
Jim Boyd – “You Only Want Me When You’re Lonely”

音楽配信サービス「Spotify」ではアンブレラ・アカデミーのプレイリストが複数シェアされていますので、気になる方は探してみてくださいね。私もよく聴いています!

 

(photo Netflixオリジナルシリーズ『アンブレラ・アカデミー』独占配信中)

コメント